2012年09月18日

カードローンのおまとめ


カードローンをまとめるのは結局便利なのでしょうか。カードローンをまとめる方法を検証します。
複数のカードローンから同時に借り入れをしている方も多いかもしれませんね。
カードローンに返済し続けるのは意外と面倒な状況にもなりがちです。
カードローンを一社にまとめれば毎月の返済金額がわかりやすくなって返済しやすくなるというわけです。
返済が楽になるのだと勘違いして金利の高いカードローンでまとめるのは損してしまいます。
3社に返済がややこしく感じてきたので、カードローンをできたら便利かな?と思ったのですが・・・実際にやってみたらメリット・デメリットがはっきりとわかりました。
金額が一向に減らず、金利ばかり返済し続けていたので馬鹿馬鹿しくなっていたのですが、カードローンを一本化すれば金利が一ヶ月に一万円以上安くなったのです!これって驚きですよね。
カードローンを化すると返済専用に追加の借り入れがでなくなってしまうのです。
急場でお金が必要なときに活躍してくれていたカードローンが使えないとなると、本当に困ってしまいました。
そう頭ではわかっているのですが、カードローンを化すると不便に感じてしまって仕方ないのです。前に、一社だけからカードローンで借り入れしていればよかったんですよね。
どのカードローンも同じなので、デメリットというほどではないかなと私は思います。カードローンに頼ってしまう私のような人は苦しいでしょうけど、返済したいと本気で願うのならばガマンできるはずです。
総量規制対象外・総量規制対象のカードローンをまとめて知っておきませんか。
カードローンを利用している人はあっという間に総量規制でオーバーになることがあります。
数社から便利に借りていたのに、これではカードローンが利用できなくなってしまうというのが消費者の悩みなのですね。
ただし全てのカードローンが総量規制の対象になるわけではありません。
カードローンで借りていても、銀行以外のカードローンの総量規制とは関係ないので、実質年収の3分の一以上借りられるということに理屈ではなります。

posted by admin at 15:39| 日記